海外子供服とベビー服のセレクトショップ 

ベビー服と子供服のセレクトショップ Emichan Blog

2018/03/13 13:30

初めまして♪

このページを見ていただきありがとうございます。

私はselect shop Emichanのオーナー兼バイヤーのサチコと申します。2015年生まれの娘を持つ1児のママです。
娘の名前はエミと言います。


娘が生まれてから、私はベビー服・子供服の可愛さを知りました。
今日はショップをオープンするまでの話を書きたいと思います。

娘を妊娠した当時、私は正社員としてあるネットショップの会社に勤めていました。

出産までフルタイムで働いていたので、ベビー服を実際にお店に探しに行ったり見に行く時間はほとんどありませんでした。そのため帰宅後にネットでベビー服を探していました。

普段から他の人が持っていないようなものを海外サイトで探すことが好きで、自分の服やインテリア雑貨などをよく個人輸入していたので、娘の服も国内サイトはもちろん海外サイトでも探しました。


子供ができるまで、ベビー服や子供服は全く目に留まっていませんでしたが、海外には日本にはないデザインや色使い、プリントなど、可愛くておしゃれな子供服がたくさんありました!

当時私が海外サイトで見ていた服は季節終わりのセール品でした。定価だとやはり高くて何着も買えませんが、セールだと値段が半額以下になっていたりして、とても安くなっていたからです。


調子に乗った私は、可愛いと思った服をサイズに関係なく買いまくりました。
サイズを考えずに買った服は、娘にはまだ大きすぎたり、着せようと思った季節にはサイズアウトしていて結局一度も着せないまま…
それでも可愛いと思って買ったベビー服は、クローゼットに吊るして見ているだけで幸せでした。

そんな服がたくさん溜まってきたある日、夫から一言。


「お店みたいやな」(※夫婦ともに大阪出身です。)


夫婦間ではよくあるツッコミだとは思いますが、その時、本当にこのクローゼットの中がお店だったらいいなぁ、と思ったんです。だって自分好みの服ばっかりだから!


もしショップを見つけてくれたママさんが、こんな自分の服の趣味を「いいな」と思ってくれて、その子供たちがここにある服を着てくれたら嬉しいな♪と思いました。

そこで、あくまでも趣味の一環のとして一人でひっそりとショップをオープンしました。

最初はこんな始まりでした。


~次回へ続く~

 

正規取扱Brand:
the bonnie mob
Question Everything Kids
jojomaman bebe
bebe organic
yellowpelota
liilu
guno.
Amber
Bien a bien
Peach & Cream
Sweven
SCON
Meryjane
Tambere
AOÛT
AE-HEM

(※まだ未発注・未入荷のブランドも掲載しています。)

  • Home
  • About
  • Blog
    • ネットショップを開設するならBASE
    • shopping cart